Facilities

自宅にいるような住環境、緑あふれる閑静な立地や、きめ細かいサービスを行うための小規模性など、「アライブケアホーム」こだわりの設備や環境について紹介。ホーム個別の情報をご希望の方は、ページの一番下にある資料請求のボタンをクリック。詳しい資料をお送りします。

「住まい」としての上質な空間

各ホームの設計は地域や自然と調和した造りを目指しました。木々で彩られたエントランスや中庭、リビングダイニングなどの共用スペースは、開放感があふれ、癒しやくつろぎの空間を提供。

上質な高級感がありながらも、ホーム内では、おひとりお一人に配慮したきめ細かなサービスをはじめ、他のご入居者と行うアクティビティ、ご家族やご友人が訪れやすい環境を整えているので、ご入居者は自宅にいたときと同じような感覚で生活していただけます。

閑静な住宅街と四季折々の自然

「アライブケアホーム」では、豊かで実りある生活を送れるよう喧騒から離れた閑静な住宅街への立地を重視しています。各ホームはアクセスの良い都心にありながらも、周囲の環境にこだわり、少し足を伸ばせば、緑あふれる公園が数多く存在。

ホームには四季折々の花と緑を心ゆくまでお愉しみいただけるよう専任の園芸スタッフがおり、心地よく過ごせる庭づくりを行っています。季節の花々や豊かな枝ぶりの木々が、過ごす方の気持ちをほぐしています。

小規模だからできる行き届いたケア

周囲の景観との調和を大切にし、小規模にこだわった結果、ホームの部屋数は平均40室前後。「施設」ではなく「住まい」としてのこだわりが、ご入居者に安心感のある暮らしを提供します。

さらに、アライブが目指す介護サービス実現のための重要なポイント「入居人数の限定」にこだわります。小規模だからできる行き届いたケアや、ご入居者・ご家族と信頼関係を構築することを追求した結果、「小規模ホーム」という結論に至っています。

雰囲気がわかるフォトアルバム

クリックすると拡大写真をご覧いただけます。

ここではアライブのホームの全体的な特徴について紹介しましたが、各ホームに様々な特徴があります。紹介した情報をまとめて確認したい方や、各ホームの詳しい情報を希望の方は、下記にある資料請求のボタンをクリック。詳しい資料をお送りします。